伊勢志摩鳥羽のイベント

三重県内の企業が集まりフットサル大会-インドネシア人チームも

今年で3回目となる三重県内のフットサル企業チームの大会が5月11日、
三重県営サンアリーナ(伊勢市朝熊町)で行われ、8チームが参加し熱戦を繰り広げた。
フットサルプロリーグ「Fリーグ」で6連覇中の名古屋オーシャンズが4月に合宿を組み
同施設での練習を行った。
6月8日には、名古屋オーシャンズとシュライカー大阪とのプレシーズンマッチを
予定するなど、フットサルに関連するイベントや試合を積極的に展開する
同施設指定管理者のスコルチャ三重(同)。
企業フットサル大会開催は、ある会社にフットサルチームができたけど対戦する
相手がない…という話を聞いた同施設担当者が
「それなら、県内の企業対抗フットサル大会をここでやろう」と始まったのがきっかけ。
第1回大会には12チームが参加した。
今大会では、アイティービー(伊勢市神田久志本町)の3連覇に期待がかかったが、ならず。
結果は、
優勝=シンフォニアテクノロジー(多気郡明和町)、
準優勝=マリンフーズ(津市香良洲町)、
3位=ユーエルジャパン(伊勢市朝熊町)。
中でもマリンフーズとタキ(多気郡多気町)はチーム全員がインドネシア人で
構成されていた。
ユーエルジャパンチームの前田善久さんは
「大会(目標)があるとそれに向かって練習にも熱が入るのでありがたい」と話す。
同イベント担当の同社事業グループ・中村誓利さんは
「フットサルは5人でチームができるため気軽さがウケている。
来年も開催するのでぜひ参加してほしい」と呼び掛ける。
ソース(伊勢志摩経済新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢神宮を創建した「倭姫命」が伊勢にたどり着くまでのストーリーー…
  2. 志摩でシーフードグランプリ 地元食材のグルメ 「海鮮おこげ」が優…
  3. さくら 逆転賞金女王「目指していきたい」苦手コース攻略だ
  4. 振り袖姿のクイーン写す 松阪で撮影会
  5. 玉城花ぐるめ:花と地場産食材のレシピコンテスト
  6. 伊勢の保存会が「一色能」を披露
  7. 海の安全祈願 鳥羽・正福寺で御船祭り
  8. 「第15回ツール・ド・熊野」が30日から4日間開催

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP