伊勢志摩鳥羽のイベント

第1回 伊勢うどんフォト&伊勢うどん俳句コンテスト開催!

春がやってきました。
みなさんの伊勢うどん愛も、さらに盛り上がっていることと存じます。
そんなわけで「春の伊勢うどん祭り」的なことをやってみようかと。
世界初!「第1回 伊勢うどんフォト&伊勢うどん俳句コンテスト」を開催します!!

実施要項は、以下のとおり。

その1 伊勢うどんフォトコンテスト

募集内容:伊勢うどんの写真、伊勢うどんがある風景、伊勢うどんを感じさせる光景など、
伊勢うどんに関係があればなんでもけっこうです。
募集期間:4月5日(金曜日)~4月15日(月曜日)23時59分

応募方法:伊勢うどん友の会のフェイスブックページに投稿するか、メッセージに添付して送ってください。
※投稿もメッセージも、どこかに「伊勢うどんフォトコンテスト応募作品」と書いてもらえると助かります。
※応募は、おひとりさま3点までとさせてください。

審査方法:募集を締め切った翌日、伊勢うどん友の会のフェイスブックページに応募順に「アルバム」を作成。
その後、一週間程度の「投票期間」を設定し、みなさんからの「いいね!」が多かった写真を「最優秀作品」とします。
そのほか、当会の独断で「伊勢うどん友の会賞」も選定。ほかにも特別賞を選定するかもしれません。

賞品:伊勢うどん詰め合わせ、伊勢うどん友の会オリジナル手ぬぐいなど

その2 伊勢うどん俳句コンテスト
募集内容:伊勢うどんの魅力を表現した句、伊勢うどんを食べる喜びや伊勢うどんとのひとコマを詠んだ句など、
伊勢うどんに関する俳句。必ず「伊勢うどん」の5文字と春の季語を織り込んでください。
これらがいい句かどうかは別として、たとえば、こんな感じで。

伊勢うどんタレ笑い出す春の午後
孫来たる今日は菜飯と伊勢うどん
山笑うどんぶりも笑う伊勢うどん

募集期間:4月5日(金曜日)~4月15日(月曜日)23時59分

応募方法:伊勢うどん友の会のフェイスブックページに投稿するか、メッセージで送ってください。
※投稿もメッセージも、どこかに「伊勢うどん俳句コンテスト応募作品」と書いてもらえると助かります。
※応募は、おひとりさま3句までとさせてください。
※最終的にはお名前が公開されるわけですけど「俳号」での応募も大歓迎です。

審査方法:募集を締め切った翌日、伊勢うどん友の会のフェイスブックページに応募順に同じ写真を添えた「アルバム」を作成。その後、一週間程度の「投票期間」を設定し、みなさんからの「いいね!」が多かった写真を「最優秀作品」とします。
そのほか、当会の独断で「伊勢うどん友の会賞」も選定。ほかにも特別賞を選定するかもしれません。

賞品:伊勢うどん詰め合わせ、伊勢うどん友の会オリジナル手ぬぐいなど

たくさんのご応募お待ちしてます!!
お察しのとおり、伊勢うどんのようにゆるいコンテストなので、お気軽にどうぞ!

※ご応募いただいた作品は、もちろん著作権はご本人にありますが、先々、伊勢うどん友の会のサイトや配布物などに掲載させてもらうつもりです。あらかじめ、ご了承ください。
引用元:http://iseudontk.exblog.jp/20247062

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ラブ取れイン列車 in 合歓の郷
  2. てこね寿司など振る舞う 三重県志摩市観光協大王支部
  3. 三重県の離島 答志島1周カヌートライアル
  4. 鳥羽 プロ演奏に聴き入る ジャズフェスに児童ら350人
  5. 伊勢の雪像が大好評 さっぽろ雪まつり
  6. 最終回「いよいよ伊勢の国・お伊勢参り」
  7. 初地蔵:あす開催、地元住民が餅作り--伊 勢 /三重
  8. 日本橋「三重テラス」で知事と片岡愛之助さんのトークイベント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP