伊勢志摩鳥羽観光情報

熊野市が観光タクシー事業 名所巡る12コース あすから開始

isesinbun

熊野市は十二日から、市内の観光名所を乗務員の説明を聞きながら巡る観光タクシー事業を始める。
予約制で中型車一台につき四―五人利用でき、料金はコース別で一台当たり五千―一万五千円。
市は今月運行を始めた周遊バスと合わせ、観光客の受け入れ体制強化を図る。
市が伊勢神宮式年遷宮や高速道路開通、来年の熊野古道世界遺産登録十周年などを集客の好機と位置付け、予算一億円で進めている「高速開通!熊野!一億円キャンペーン!」事業の一環。
熊野第一交通熊野営業所(麥(むぎ)田幹男所長)とクリスタルタクシー熊野営業所(石井康男所長)の二事業所が、熊野市駅などを拠点に運行する。
棚田百選・丸山千枚田や世界遺産・花の窟(いわや)を巡るコースなど、時間・場所別に計十二コースを設定。
観光客への対応や名所などに関する検定試験に合格した乗務員が、説明しながら案内する。
車両側面には「~世界遺産のまち・熊野市~ 観光タクシー」の文字と市のマスコットキャラクター「にいひめちゃん」をあしらったマグネット、後部左側ドアには観光タクシーを示す直径十センチの円形ステッカーが貼られている。
当面は乗務員計八人で運行し、今後検定試験を重ねて最終的に十五人まで増やすという。
両事業所長は「喜んでもらえるおもてなしで、もう一度熊野に来てもらえるようになれば」(麥田所長)、「高速開通で名古屋や伊勢方面から来るのに便利になった。
熊野に来て観光タクシーを利用してほしい」(石井所長)と話した。
予約は、
熊野第一交通熊野営業所=電話0597(85)2155=、
クリスタルタクシー熊野営業所=電話0597(85)2053=、
市観光協会=電話0597(89)0100=、
市観光公社=電話0597(89)2229=のいずれかへ。
当日予約も可能。

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 効率よく回ろう!伊勢神宮の攻略ポイント
  2. 民宿釣船海晴・24時間入浴可能な南勢桜山温泉でお肌もツルツル 民宿釣船海晴・24時間入浴可能な南勢桜山温泉でお肌もツルツル
  3. 内宮周辺の渋滞緩和策
  4. 特許出願中の“新感覚食べ歩き用プリン”「山村ぷりんバー」を11月…
  5. クラブツーリズム 秋旅キャンペーンを実施!
  6. おいないさキャンペーン2021秋冬 伊勢えび?貝?選べる贅沢
  7. 富士山、世界遺産に登録決定 日本の象徴、三保松原も
  8. 無料宿泊券プレゼントプラン販売開始!!by ホテル近鉄アクアヴィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com