伊勢志摩鳥羽のお取り寄せなど

豪華すぎる干物作り 鳥羽、浜辺に伊勢エビ千匹

鳥羽市の離島・菅島で八日、ご当地の新しい味覚として
注目される伊勢エビの干物作りがあり、
背開きした千匹が並ぶ光景が浜辺に広がった。
伊勢エビの干物は凝縮されたうまみ、保存が利く扱いやすさ、
高級食材を干す意外性が特徴。

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
写真=中日新聞
海女らの手によって浜辺で風にさらされ干される伊勢エビ=鳥羽市の菅島で

地元旅館組合が菅島に吹く強い風を生かした特産品として発案し、
二〇一〇年度から改良を重ねてきた。
千匹干しは、干物文化で誘客を図る市との共同事業。
組合員や海女ら約三十人が仕込みを済ませたエビを
網の上に整然と並べ、潮風にさらした。
完成品の一部は十四日、市内の女性約百人が海女姿で
参加する都内での観光イベントで披露する。
山下正樹観光課長(54)は
「インパクトのある伊勢エビで鳥羽の魅力を印象づけたい」と
話している。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「伊勢のお茶漬けにはご飯がない」-熱湯を注ぐだけのカップタイプ商…
  2. yomiurisinbun 志摩と郡上 料理で交流 地元食材使い旅館おかみら
  3. ミエマン醤油・西村商店の「伊勢古里屋の伊勢うどん」
  4. 「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週…
  5. 松阪木綿の専門店「もめんや藍」in おかげ横丁
  6. 鳥羽「へい死少なく実入り良い」「浦村かき」初出荷
  7. ウツボの干物
  8. isesinbun 相可高の「伊な勢丼」が空弁に 羽田空港で2カ月限定発売

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com