伊勢志摩鳥羽のトピックス

「みえセレクション」第2弾を認定 大都市圏で販路拡大

大都市圏での販路拡大を狙う県産食品「みえセレクション」の
第二回選定品発表会が二十九日、県庁であり、
石垣英一副知事が十二事業者の十二商品を認定した。

三重県が、特徴ある優れた農林水産物や食品、酒類を選び、
大都市圏での情報発信を通じて販路拡大につなげる。
第一弾で十七件選定した。昨年は四十件を選び、計六十九件となる。

石垣副知事は「物産展や三重県フェア、展示商談会でPRする。
三重テラスにはコーナーがある。
首都圏、関西圏への売り込みを強力に進めたい」とあいさつ。
うれし野ラボの辻保彦社長と三和水産の小川康成代表取締役、
熊野市ふるさと振興公社の土口直洋専務理事らが出席し、
石垣副知事から選定証を受け取った。

出席者らは、県産マイヤーレモンなどに黒ニンニクを加えた
ぽん酢「辻さん家の黒にんにくぽん酢」や、
タイの蒸し焼き「活鯛 めでたい焼」、
熊野市で見つかったかんきつ「新姫」の100%果汁「新姫 果汁」を試食。
「めでたい焼と新姫果汁がぴったり合う」などと懇談していた。

選定品は次の通り。

柳屋奉善(松阪市)「老伴」▽
三和水産(尾鷲市)「活鯛 めでたい焼」▽
油正(津市)「初日 中取り純米大吟醸」▽
南勢養鶏(南伊勢町)「五ケ所湾の玉子スープ」▽
うれし野ラボ(松阪市)「辻さん家の黒にんにくぽん酢」▽
サンシステム(鈴鹿市)「はなびらたけ」▽
鳥羽国際ホテル(鳥羽市)「チーズケーキ」▽
宮﨑本店(四日市市)「宮の雪 大吟醸」▽
新星食品(鈴鹿市)「じゃこおかか煮」▽
伊勢萬(伊勢市)「伊勢の梅カップ」▽
桔梗屋織居(伊賀市)「小豆憧風」▽
熊野市ふるさと振興公社(熊野市)「新姫 果汁」

伊勢新聞より転載

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 古い地図や捕鯨道具も紹介 尾鷲の熊野古道センター
  2. SUNKI Brandingが伊勢木綿をブランド化
  3. 伊勢の大塚隆さんがエッセー「野人の食卓」出版-自給自足・食材調達…
  4. isesinbun 台湾関係者が三重県入り きょう「日台観光サミット」
  5. 第1回古代歴史文化賞 みえ賞に斎藤教授の著書 古事記成立の謎に迫…
  6. ええじゃんかまつり 15日開催 英虞湾遊覧が地元500円優待
  7. 三重県鳥羽市内各地 海開き、安全を祈願 祝詞奏上、海岸清掃も
  8. 鳥羽の神島 天然ワカメ刈り取り 海女ら連日の作業

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com