伊勢志摩鳥羽のトピックス

ご神体を厳かに遷座 津・香良洲神社


式年遷座で白い布に包まれ新しい本殿に向かうご神体=津市香良洲町の香良洲神社で
写真=中日新聞

三重県津市香良洲町の香良洲神社で二十一日夜、二十年に一度の「神様のお引っ越し」、式年遷座(せんざ)が営まれた。
 伊勢神宮(伊勢市)の内宮祭神・天照大神(あまてらすおおみかみ)の妹神である稚日女尊(わかひるめのみこと)を祭り、遷座は一八八五年から七度目。二〇一二年夏、落雷で本殿のかやぶき屋根が焼失し、ご神体は急きょ仮本殿とした敷地内の小香良洲社に移され、二年近くたつ。その間、遷座に向けて新しい社殿の用材をひきまわすお木曳(ひ)きやお白石持行事などがあった。
 午後八時、小香良洲社の前で大河内重利宮司が祝詞を読み上げ、天の岩戸の故事に基づきニワトリの声をまねた「カケコー」の声が響いた。明かりはちょうちんのみとなり、白い布に包まれたご神体が静かに運び出された。新社殿までの約百メートルを、神社の造営委員や香良洲町内の自治会長らが宝物を手に従った。
 氏子総代ら百十人ほどが見守る中、大河内宮司が新しい社殿に入り、ご神体や宝物を安置。次の遷座まで開けられることのない鍵をかけ、遷座は幕を閉じた。

ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. トトツリアイ 三重県志摩市大王町船越の火祭
  2. 「カエルのカンピンタン」って? 皇学館大で研究発表
  3. 井村屋が1号店オープン 近鉄津駅構内
  4. 伊勢と志摩結ぶ観光列車 近鉄「つどい」運行へ
  5. 海女の文化守ろう…三重県教委が保存会設立へ
  6. GW観光客14%減122万人 三重県、「飛び石」や天候が影響
  7. 漁業者や海女に給付金 4250万円計上 志摩市の補正予算案
  8. 日本初か?ボイルした伊勢エビの常温保存-鳥羽の水産会社が開発

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com