伊勢志摩鳥羽のトピックス

伊勢 旧林崎文庫が公開 講堂や書庫など、あすまで


【一般公開中の旧林崎文庫の建物=伊勢市宇治今在家町で】
写真=伊勢新聞

三重県伊勢市の伊勢神宮内宮近くにある国史跡旧林崎文庫(同市宇治今在家町)が、三十日まで一般公開されている。江戸から明治の時代にかけて地元住民や神職たちが学んだ講堂や書庫の建物、文庫の歴史を伝える石碑などが見られる。公開時間は午前十時から午後三時までで入場無料。

 神宮司庁が管理し、毎年春と秋の年二回、一般公開している。同庁によると、同文庫の発祥は江戸初期で現存の建物は文政六(一八二三)年の移築からのもの。敷地面積は約四千六百平方メートルで、講堂と書庫を渡り廊下でつないだ建物や門、土塀、四つの石碑がある。

 建物には入れないが、畳敷きの講堂や扉を開けた書庫の中を外からうかがえる。石碑の碑文は、本居宣長が同文庫の由来を記した「林崎ふみくらの詞」などで、解説を掲示している。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. きんこ焼酎 志州隼人
  2. 台風とエビフライと私
  3. アマモ:志摩・伊雑ノ浦再生へ、来春閉校の的矢中生徒が種まき
  4. 三重県沖の熊野灘を泳ぐクジラ
  5. 平成24年度 志摩ブランドに3商品が認定/三重県志摩市
  6. “地方自治法”施行60周年記念貨幣、愛媛…
  7. 屋形船に飲食店 鳥羽の企業が6月“出航”
  8. シダレザクラ咲き誇る 海山の町営庭園

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com