伊勢志摩鳥羽のトピックス

尾鷲マダイ味力の料理 夢古道でフェア始まる

尾鷲市内で養殖されたマダイを使った料理を提供する
「真鯛(まだい)フェア」が四日、同市向井の観光物産施設「夢古道おわせ」の
ランチバイキングで始まった。
二十四日まで。
同市では湾内の入り江などを利用したマダイの養殖が盛ん。
地元産のマダイを使った料理を普及させようと、市内の養殖業者で構成する
市海面養殖振興協議会と、市魚まち推進課が企画した。
期間中は、体長三〇センチほどのマダイ百三十匹を食材に提供。
相可高校食物調理科の村林新吾教諭が監修したタイ切り身を使った「鯛(たい)茶漬け」のほか、
定番のタイめしなどが食べられる。
輪番で調理をする三グループのうち、十日までは、同市天満浦の地域おこし団体
「天満浦百人会」が担当し、鯛茶漬けとタイめしのほか、あら煮、皮をそのまま油で揚げた
「鯛皮のからあげ」などを提供する。
夢古道おわせの担当者は「養殖技術が向上し、尾鷲の養殖マダイは年々おいしくなっている。
お茶漬けはタイの身のさっぱりした味が楽しめ、一押し」とPRしている。
ランチバイキングは午前十一~午後二時。
料金は一般千二百円、六十歳以上千円、小学生七百円、
幼児(四歳以上)三百円、三歳以下無料。
問い合わせは夢古道おわせ=電0597(22)1124=へ。

(宮崎正嗣)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 庶民も救う巡礼道 国際熊野学会 「伊勢路」研究を発表
  2. バリアフリーで伊勢参りを 市がマップ、詳細情報ネットでも
  3. ゆかりの九鬼嘉隆知って 鳥羽市教委が肖像画レプリカ制作
  4. 三重県と伊勢市が「災害時における聴覚障がい者支援に関する協定」を…
  5. スナメリ研究者が報告 鳥羽水族館で8月、国際シンポ
  6. 鳥羽の旅館「錦海楼(きんかいろう)」ポンパレにて半額を更にお得に…
  7. 【伊勢たくあんを細かく刻んだ、「ごはんの友」】
  8. 小津安二郎:2作品上映 津で来月8日、生誕110年記念

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP