伊勢志摩鳥羽のトピックス

志摩の「サンクチュアリ」にフロリダ風カフェ-リタイアメントを楽しむオーナー

「水鳥たちの飛来を目の前で観察しながら、カフェでまったりと入れたてのコーヒーを飲み、ゆっくり流れる時間を過ごしていただければ」と話すのは、伊勢サンクチュアリRVリゾート(志摩市磯部町穴川)内に3月23日に完成したカフェ「Cafe Jack(カフェ ジャック)」オーナーのジャック・アマノさん。
大阪出身のジャックさんは1997年、50歳になったのを機にセミリタイアし妻の綾子さんと一緒に大阪から志摩へ移住。ペンションとコーヒーショップを営みながら悠々自適な生活を送っていた。愛車は、ハーレーダビッドソン・ソフテイルクロスボーン(1600cc)。その後、2011年にペンションを売却し、現在居住する伊勢サンクチュアリへ。伊勢サンクチュアリは、35歳以上の「大人」限定の「RVパーク」として2010年に誕生した施設で、ジャックさんもトレーラーホームを購入した。

店舗面積は約50平方メートルで、席数は25席。フロリダ風の外観でまとめた同店は、玄関のドアからトイレまでジャックさんと友人らでコツコツと手作りしながら完成させた。高さ約3.3メートル、幅約8メートルのアコーディオンガラスを開けると、まさに自然豊かなサンクチュアリが目の前に広がる空間が特徴だ。デッキを下りると水鳥たちが羽を休める水面、太陽が登る東の方角には志摩スペイン村(坂崎)が見える。「志摩半島からパールロードへつながる山々の稜線(りょうせん)が美しく、山々のグリーン、海・空のブルー、そしてこの開放感。何もせずボーッとするためだけに来てほしい」とジャックさん。

メニューは、コーヒー、紅茶、ミルク、カルピス、トマトジュース(以上400円)、カフェラテ、ココア、ミックスジュース、ビール、グラスワイン、ウイスキー(以上500円)、オムライス(700円)、ドライカレー(600円)、カレーライス、ピラフ(以上500円)など。

ジャックさんは「われながら良くできた。このカウンターから見る景色は、実は客席からよりも素晴らしい」と自信を見せる。「このエリアはR35指定なので、大人たちが楽しめる空間を目指して、隠れ家のような店にしていきたい。貸し切り音楽ライブなどイベントなどでのスペース貸しもしていく予定。リタイア組なので、ほどほどのお客さまにお越しいただけるようになれば(笑)」とも。

営業時間は10時~22時。火曜・水曜定休。

大きな地図で見る

 

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. isesinbun 三重県大台町 クマに襲われけが 大杉谷林道、ガイドの男性
  2. 海上安全に30年以上尽力 南伊勢の寺田さん
  3. isesinbun 尾鷲37度、全国一の暑さ 熱中症23人搬送、2人重症
  4. 宮川ダム湖定期船復活へ 10年ぶり安全祈願祭
  5. 「おしゃべり妨害装置」スピーチジャマー
  6. 松阪競輪存続求め署名活動 選手会三重支部
  7. 伝統のしめ飾り作り(しめ縄)
  8. 三重県舞台の『ルート42』が上映開始 関西3館で関連フェアも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com