伊勢志摩鳥羽のトピックス

懐かしの映画の世界 看板職人が描く

津市の看板職人・紀平昌伸さんが、
懐かしい外国映画を題材に描いたパネル絵画を展示する
「現代の名工 紀平昌伸の映画の世界展」が
2月1日から伊勢志摩エリア6か所で開かれる。
三重県の観光キャンペーンの一環として企画された。
展示されるのは、「風と共に去りぬ」「カサブランカ」
「哀愁」などの外国映画をテーマに看板風に描いた作品計43点。
会場では、三重県内周遊を促す特典付き「みえ旅パスポート」などを
提示し、アンケートに答えるとプレゼントがもらえる。
紀平さんは「納得がいくまで描いた作品ばかり。
多くの人に楽しんでもらえれば」と話している。
3月2日まで。問い合わせは、せんぐう旅博実行委員会
(0596・44・0800)へ。
展示場所は次の通り。
伊勢市駅手荷物預かり所
相差海女の家五左屋(鳥羽市)
近鉄鵜方駅改札階待合所、志摩市観光協会
南伊勢町町民文化会館
いらっ茶いわたらい(度会町)
地場産品販売処「城」(玉城町)

ソース(読売新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 猿田彦大神の木像、130年ぶりの修復
  2. 船越、的矢、波切の3中学で閉校式 志摩
  3. アシカの赤ちゃん誕生 鳥羽水族館
  4. 輪になって御田植祭 多気の車田
  5. ピカチュウ電気バス、乗車1万人達成 三重交通 
  6. 度会町に新ゆるキャラ 愛称募集
  7. 多気町 台北の中学と交流へ 金華国民中学校長が快諾
  8. 「斎王制度にご興味」 両陛下、斎宮歴史博物館を見学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com