伊勢志摩鳥羽のトピックス

海女の文化守ろう…三重県教委が保存会設立へ

2000年以上の伝統を持つとされる海女の漁法や文化を守るため、

三重県教育委員会は「海女保存会」を5月に設立することを決めた。 

国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産登録を目指す県はまず、

2013年度内の県文化財指定に向け、取り組みを強化する。

県教委が10、11年度に実施した調査などによると、

海女は全国18道県に計約2000人おり、このうち鳥羽志摩地域は半数近くの978人を占め、

全国で最多。

ただ、高齢化や、魚介類の減少などから、同地域の海女の数は約30年前に比べ、

約7割減っている。

保存会は海女のほか、地元漁協、学者らで構成。

水中眼鏡や鎌など簡単な道具だけでアワビやイセエビなどを捕る伝統的な漁法とともに、

民俗文化としての保存、継承を目指す。

文化庁によると、国内でユネスコ無形文化遺産に登録されているのは、

歌舞伎や京都祇園祭の山鉾やまほこ行事など計21件。

政府の推薦を得るには、原則として国の重要無形民俗文化財などに指定される

必要があり、県教委は「14年度中には国の指定が得られるよう働きかけていきたい」と

している。

(2013年3月2日16時56分  読売新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. カツオも泳ぐGWの空 玉城・味工房アグリにこいのぼり
  2. いよいよ秋の好機到来 三重県南伊勢町・方座浦の磯
  3. ゲンジボタルが描くアート 三重県熊野市・五郷
  4. 志摩の海の見える森に岐阜の三大桜を植樹-音楽家の喜多郎さんら
  5. アオリイカの産卵床にヒノキ利用 三重県、尾鷲小児童が手作り体験
  6. 伊勢のお白石持行事を前に奉曳車お披露目
  7. 入館者30万人を達成 伊勢「せんぐう館」
  8. ペンギン駅長の志摩ちゃん死ぬ 近鉄賢島駅

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP