伊勢志摩鳥羽のトピックス

遷宮機に観光アピール(2) 三重県・来春から大型観光CP

三重県はこのほど、大阪市北区の大阪国際会議場で観光情報提供会を開き、マスコミ関係者ら約70人に遷宮などをアピールした。
県観光・国際局の加藤敦央局長はあいさつで、神宮式年遷宮と2015年の熊野古道世界遺産登録10周年に向けて来年4月から大型観光キャンペーンを実施すると発表した。11月3日には伊勢市でキックオフイベントを行う。「来年、東京・日本橋に県の営業拠点を開設します。同じ日本橋に拠点を持つ島根県と連携して情報を発信していきます」と話した。
皇學館大學非常勤講師の千種清美さんは「永遠の聖地、伊勢神宮」と題して講演。遷宮の日はまだ正式に発表されていないが、千種さんは「内宮が10月2日、外宮は5日だと思います。江戸時代からずっとこの日です。正式には来年3月に発表されます」とした。
また、20年に一度式年遷宮を行う理由を「近い未来が約束されている『常若』という神道の考えに基づくものです。それを繰り返すことで永遠を意味し、永遠の聖地なのです」などと話した。
また、遷宮を記念して10月―翌年3月に展開している「伊勢志摩キャンペーン」は来年、7月からに前倒し。近鉄も新型観光特急「しまかぜ」を3月から走らせる。
連携事業の一環として島根県大阪事務所の松尾周一郎さんが出雲大社の遷宮を紹介。直近の情報として11月に行われる神在祭について「縁結びの神様、出雲大社でも最高にご利益のある縁結大祭が今年は、なんと特別に2回(11月28日と30日)もあります」などと話し会場を沸かせた。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 近鉄「しまかぜ」デビュー! 新型車両50000系で大阪&…
  2. ザ・ドブ板選挙②
  3. 三重県松阪市の西谷川でホタル乱舞
  4. 三重・賢島が急浮上=16年サミット、警備を重視
  5. isesinbun 鳥羽の漁業団体 伊勢神宮へ岩ガキ奉納 来月から出荷スタート
  6. 外宮奉納の品並ぶ 伊勢神宮で市 カキやミカンなど35業者
  7. パールブリッジ(志摩大橋)
  8. 新年明けましておめでとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com