伊勢志摩鳥羽のトピックス

養殖アオサの収穫ピーク 英虞湾、的矢湾

志摩市の英虞(あご)湾や的矢湾で、海藻の養殖アオサが収穫の最盛期を迎えている。
海岸線に何列も並んで張られた養殖網には、濃い緑色のアオサがびっしりと付き、海に草原が浮かんでいるかのような光景が広がっている。
アオサ養殖には強過ぎないくらいに波がある海が最適で入り組んだ海岸線を持つ志摩市は年間約三百トンの生産を誇る全国一の産地。
昨年秋に種付けし、干潮時には水上に出るくらいに網の高さを調節するなど、生産者たちが工夫している。
志摩市浜島町迫子の中村拓也さん(50)は、一月下旬ごろから収穫作業に汗を流している。
小船で海に出て、長さ約二十メートル、幅約一・五メートルの網を巻き取っている。
今季は寒さで生育が二週間程度遅いというが、中村さんは「最近は色が濃く、良い状態になってきた」と太鼓判。収穫は四月上旬ごろまで続く。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 二見興玉神社 夫婦岩の大しめ縄切れる 参道の柵も破損
  2. 父がデザイン、息子が制作 志摩の木工所、展示会で上位賞
  3. ザ・ドブ板選挙①
  4. 開いた千両箱から大判小判ざっくざく 松阪の旧長谷川邸
  5. 南伊勢町長選候補者の横顔
  6. 飼育種類数で日本一 先月末に1100種を超える 鳥羽水族館
  7. 春のお伊勢場所 第60回 神宮奉納大相撲
  8. 尾鷲高、ロボコン全国大会初出場へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com