伊勢神宮式年遷宮

1300年の歴史で初めて! 伊勢神宮の式年遷宮に「フラ」を奉納

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
「フラ」といえば、華やかな衣装で踊るダンスというイメージが強いようですが、
フラには「アウアナ(モダン・フラ)」と「カヒコ(古典フラ)」の2種類があります。
自然への信仰を体で表現したのが「フラ」
日本で一般的なのは、ショー的要素の強いアウアナで、フラ本来の神聖な姿を
伝えているのはカヒコといえます。「フラ」とは本来、神に捧げる儀式のひとつでした。
ハワイには自然崇拝の伝統があり、オリ(祝詞)やメレ(詩)によって自然を讃え、
詩の内容を体の動きで表現します。もともとハワイの人々にとってフラはトータルな
信仰表現だったのです。

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
カヒコ
式年遷宮で、海外から初参加するフラ
そのハワイのフラが、伊勢神宮の式年遷宮で奉納されることになりました。
20年に1度の式年遷宮は、神道で最も重要な儀式のひとつ。
全国各地からお祝いとしてあらゆる団体が駆けつけるのですが、
海外の団体が参加するのは1300年の歴史で初めてのことです。
フラの初奉納を行うのは、フラの最高峰と言われるハワイ島ヒロの
ハラウ(フラスクール)「ハラウ・オ・ケクヒ」。ハラウ・オ・ケクヒは2008年に
日本でツアーを行った際、鎌倉の鶴岡八幡宮にフラを奉納しました。
このフラを見た吉田茂穂宮司が、フラの中に神道との深い共通性を感じて感銘を受け、
文化交流に発展しました。
そして、2010年にハラウ・オ・ケクヒは伊勢神宮を参拝しており、
そのときに式年遷宮でフラを奉納するという案が生まれたのです。

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
鶴岡八幡宮とハラウ・オ・ケクヒのハワイ共演
ハラウ・オ・ケクヒは10月19日に内宮でフラを奉納し、10月23日には鶴岡八幡宮の
震災復興祈願祭でもフラを奉納する予定です。
ハラウ・オ・ケクヒと鶴岡八幡宮は、今年7月にハワイでフラと神楽のイベントを
開催しており、2015年にもハワイで合同イベントを予定しています。
式年遷宮でフラがどのように奉納されるのか、今から楽しみです。

[Hālau O Kekuhi 奉納予定]
伊勢神宮 内宮:10月19日(土)10時 
鶴岡八幡宮 震災復興祈願祭:10月23日(水)17時
 

引用元(MYLOHAS)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 9.11きっかけで伊勢神宮に通い続けた写真家・稲田美織さんが写真…
  2. 陸曳スタート お白石持行事
  3. 伊勢神宮で福島の稚児田楽を奉納 式年遷宮終えた内宮で
  4. [伊勢神宮]式年遷宮プロモーションビデオ
  5. 今年の伊勢神宮、記録更新 参拝者1000万人超え
  6. 行く前に是非!簡単で分かりやすい伊勢神宮(外宮・内宮)
  7. お伊勢さん125社めぐり [単行本]
  8. 倉木麻衣さん、伊勢神宮内宮で歌の奉納ー津波バイオリンとの共演も

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP