伊勢志摩鳥羽のトピックス

伊勢えび鍋・伊勢えびクリームスープ【志摩の宝本舗萬陽・三重県志摩市】

youtube

三重県志摩市は伊勢海老漁日本一漁獲量を誇っております。
この誇れるものは志摩町和具漁師さんたちが資源の保護を大切に考えてきた賜物でございます。

伊勢海老をさばく、ハサバ

岩城さんは若い頃に親戚の漁師がやっている伊勢海老をさばく、ハサバに手伝いに言った経験があります。
そして伊勢海老漁の網から伊勢海老を大切に外しながら破損された網の修繕もした経験があるそうです。

伊勢海老をさばく

そして帰りに足や角の折れた出荷できない伊勢海老をいただき、家で伊勢海老鍋を作って食べた思い出がありるそうです。
野菜を入れて伊勢海老を煮込むと素晴らしい味の伊勢海老鍋ができ若かりし頃はよく食べたそうです。

伊勢海老鍋

自身が経験してきた伊勢海老鍋を全国の皆様に食べていただきたく商品開発をいたしました。
またこの商品は志摩市ふるさと納税返礼品にも認定されています。

商品ラインナップ

伊勢えび 鍋セット​(具足煮)二人前
伊勢えび 鍋セット​(具足煮)二人前
【伊勢えび鍋用《具足煮》】
まず、鰹節でだしをとり、更に、伊勢えびの頭部の殻と味噌を加えて濃厚なえびだしを 引きだし、醤油・清酒・みりん・砂糖・おろし生姜等を加えて、伊勢えびを頭から尾まで を八等分にカットして加え、甘辛く煮込みました。
これが《具足煮》という調理法で、 《伊勢えび鍋》用の具材としてお使いいただけます。
1袋に伊勢海老が丸ごと1匹とスープで、300g 二人前です。
レトルト加工で、消費期限180日です。(セットとして、伊勢志摩八方だし200g 入り1本と伊勢うどん2人前が入っております。)
【《伊勢えび鍋》の食べ方】
お鍋に適量なお湯をわかし、野菜類(白菜・椎茸・糸こんにゃく・豆腐等)を入れて 煮込みながら、《伊勢えび具足煮》の袋を開けて具材とともに全部入れて、《八方だし》 で味を調整して《伊勢えび鍋》の出来上がりです。
鍋の〆には、 1ご飯入れて「雑炊」 2うどんを入れて「伊勢えびうどん」 3お餅を入れて「お雑煮」 でお楽しみいただけます。
【セット内容】
伊勢えび鍋用具足煮2人前(伊勢海老一尾八等分カット・伊勢海老出汁300g)
伊勢志摩八方だし1本
伊勢うどん2袋
消費期限180日。

(冷凍)伊勢えび鍋 1人鍋​
(冷凍)伊勢えび鍋 1人鍋
【伊勢えび鍋】
鰹節でだしをとり、更に、伊勢えびの頭部の殻と味噌を加えて濃厚なえびだしを引きだし、醤油・ 清酒・みりん・砂糖・おろし生姜等を加えて煮込みました。
伊勢えび鍋用だし1袋300g1人前×2袋入(冷凍又はレトルト加工で、消味期限は180日です。)と伊勢えび(冷凍)1匹をセットにしました。
【《伊勢えび一人鍋》の食べ方】
お鍋に「伊勢えび鍋用だし」と伊勢えび(冷凍が半解凍位の時、頭から尾までを八等分にカットして一人前(半分))を一緒に煮込みながら、野菜類(白菜・椎茸・糸こんにゃく・豆腐等)を加える。
味加減(水・醤油・砂糖等を使用する)をして、「伊勢えび一人鍋」をお楽しみください。
鍋の〆には、
1.ご飯を入れて「雑炊」
2.うどんを入れて「伊勢えびうどん」
3.お餅を入れて「お雑煮」
でお楽しみいただけます。
【セット内容】
伊勢海老出汁1人前300g入り×2袋
冷凍伊勢海老1尾(1尾の半カットを1人前)
消費期限180日。

伊勢えびクリームスープ​
伊勢えびクリームスープ​
伊勢えびを頭から尾まで殻ごと砕き、バターでソテーして、生クリーム・ブランデー・はちみつ・ 香味野菜をはじめ、独自の素材を加えて煮込んで美味しく仕上げております。
伊勢えびクリームスープ1袋(1人前)には、伊勢えび1匹をカットして、尾身半分が入った 160gです。
レトルトで、消費期限90日です。
【食べ方】
1.袋ごと湯煎にて、7から8分間温めて、お皿に盛りつけます。
2.電子レンジで温める場合は、お皿に盛りつけてラップをかけて600wで約2分温めます。

ご興味のある方は是非お問合せ下さい。

志摩の宝本舗萬陽詳細情報
三重県志摩市阿児町鵜方1224-5
Tel:0599-43-3707
Fax:0599-43-3944
営業時間:9:00~18:00
ホームページ:https://iseippin.com/banyo/
この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢エビ千匹、究極の干物づくり 遷宮PRに企画
  2. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜*⑺
  3. 熊野の日本キジ飼育、本年度限りか
  4. 伊勢・おかげ横丁 しめ縄や門松並ぶ お正月のお飾り市始まる
  5. 横輪桜見頃です
  6. 熊野の丸山千枚田 オーナーら棚田で「あぜ塗り」 100人体験
  7. 尾鷲マダイ味力の料理 夢古道でフェア始まる
  8. シラス干し:コウナゴ漁解禁で始まる−−伊勢 /三重

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com